ジパングカジノのボーナス制限

ジパングカジノが課しているボーナスの制限は、微妙な計算の違いによって間違いが生じます。厳しい方法を採用しているオンラインカジノですので、出金制限をクリアするならしっかりとした計算が必要となります。特に入金額が高額の場合、制限額を間違え引き出し可能な額に届かず出金出来ないケースが発生してしまいます。

ジパングカジノの引き出し制限を計算
ジパングカジノでボーナスの制限をクリアするには、入金額とボーナスで得た金額を足して、最終的に18倍以上の金額を使えばクリアできます。18倍と言えば楽なように思われますが、入金額とボーナスをプラスして倍率をかける方法を採用しているので、かなり多くなる傾向があります。入金額が1000ドルで、ボーナスが300ドルだった場合、1300の18倍となります。この金額の合計は23400ドルとなりますが、日本円で250万円近く使わないと出金制限をクリアできないとなれば、膨大な金額であることがわかります。
他のオンラインカジノでは、40倍や50倍などと、高額な倍率設定が行われています。しかし実際に倍率が高くなっているのは、ボーナスの額を合計から外されているからです。つまり倍率が高いところでは、ボーナスの数字は無関係となっています。ジパングカジノは、ボーナスの金額まで計算に入れなければなりません。中には100%ボーナスを出している場合もあり、これを受けてしまうと一気に額が増えてしまいます。

引き出すためにはとにかくプレイを続けよう
オンラインカジノを続けてプレイすること、ビデオスロットなどのボーナスの制限を外してくれる方法を使うなど、オンラインカジノで出金できる状況をしっかり作らなければなりません。オンラインカジノでは、ボーナスを制限をしっかりクリアしない限り、入金しているお金は全て出せません。ジパングカジノがかなり厳しい設定となっていても、出すために必要なプレイは続けることとなります。
かなり辛いと思われますが、出すためには仕方ないことですし、とにかくプレイしていけば変わってきます。出すために必要なこと、特にゲームの間違いには注意してください。ルーレットなどが対象に入っていないので、出せないままとなります。
無事にボーナス制限をクリアできれば、残っている金額もしっかり出せます。オンラインカジノで儲けた金額を出金できるチャンスが生まれますので、ボーナスの制限をクリアして、本当の勝利を得ましょう。